e-book001

インバウンド(訪日外国人)市場は年々拡大、2018年には4兆5000億円を超え過去最高を記録しています。 今後も、2020年の東京オリンピックなど大型イベントに向け増加が予想され、政府としても2020年には8兆円、2030年には15兆円という目標を目指しています。 こうしたインバウンド市場の拡大に伴い、インバウンド対策の必要性は高まり続けています。しかし、まだ対策を始めていない方、どこあら始めればいいのか対策を迷われている方も多いのではないでしょうか? そこで本書では、すでにインバウンド対策を行われている、メーカー・小売業界の事例をご紹介します。 どのような部分に課題を持ち、対策を行われているのか参考にしていただければ幸いです。

資料ダウンロードはこちら